« 反戦教師情報を警察に提供 | トップページ | 平和への権利宣言 »

2016年8月 9日 (火)

おおいた市民オンブズマン・情報公開請求

大分県警別府署が参議院選挙前後に野党支援施設敷地内に隠しカメラを無断で設置した件で、おおいた市民オンブズマンは16/8/9に大分県警と大分県公安委員会に対して、カメラ設置の目的や捜査内容などの情報公開請求を行いました。

・情報公開請求書
 http://www.ombudsman.jp/policedata/160809.pdf

◎大分県警察本部長あて

 本年執行された参議院選挙前後において、別府警察署が別府地区労働福祉会館敷地内にビデオカメラを
 無断で設置した事件について、以下のことおよびその内容等がわかるもの。
  1 ビデオカメラの設置目的
  2 ビデオカメラ設置の法的根拠
  3 捜査令状
  4 ビデオカメラの購入またはリース契約の内容
  5 ビデオカメラの設置および除去にかかる人件費相当額(時間当たり給与)
  6 ビデオカメラ設置位置等についての検討・計画・立案等の内容
  7 ビデオカメラ設置にかかる決裁・命令文書
  8 同種および類似の他のビデオカメラについて
   (1) 同時期(上記参議院選挙前後)に使用し、および設置した目的
   (2) ビデオカメラ設置の法的根拠
  (3) 捜査令状
  (4) ビデオカメラの購入またはリース契約の内容
  (5) ビデオカメラの設置および除去にかかる人件費相当額(時間当たり給与)
  (6) ビデオカメラ設置位置等についての検討・計画・立案等の内容
  (7) ビデオカメラ設置にかかる決裁・命令文書

◎大分県公安委員会あて

 本年執行された参議院選挙前後において、別府警察署が別府地区労働福祉会館敷地内にビデオカメラを
 無断で設置した事件について講じた措置

|

« 反戦教師情報を警察に提供 | トップページ | 平和への権利宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/66921607

この記事へのトラックバック一覧です: おおいた市民オンブズマン・情報公開請求:

« 反戦教師情報を警察に提供 | トップページ | 平和への権利宣言 »