« 怒りの声でNHKを包囲しよう! | トップページ | 安保廃案8.23高知市民集会 »

2015年8月13日 (木)

(SPEEDI)は不確実か

緊急時放射能予測:政府「不確実」防災基本計画から外す
http://mainichi.jp/select/news/20150812k0000e040221000c.html
「毎日新聞 」より抜粋

 原発事故の際に放射性物質の放出量や気象条件、地形などのデータを基に放射性物質の拡散範囲や量を予測する「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム」(SPEEDI)について、政府は7月、国や自治体の災害対応の基礎となる防災基本計画で住民の避難に活用しないことを決めた。「予測が不確実なため」としているが、住民避難で予測を参考にするとしてきた自治体や住民は反発している。
 
 *******
 
 ひどい話だ。放射能がどこに向かうか、一切、国民に教えないつもりだ。国民はだまって被曝していればよいということだ。ここまで、人の命を軽んじて、原発再稼働など絶対に許せない。気象庁は、フクイチ事故のとき、風向きさえ知らせなかったのだ。
 電力会社の儲けのために、なぜ国民がいわれるままに犠牲を強いられなくてはならないのか。川内原発はどうしても止めなくてはならない。

|

« 怒りの声でNHKを包囲しよう! | トップページ | 安保廃案8.23高知市民集会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/61162096

この記事へのトラックバック一覧です: (SPEEDI)は不確実か:

« 怒りの声でNHKを包囲しよう! | トップページ | 安保廃案8.23高知市民集会 »