« 史上最悪の愚策 | トップページ | 自衛隊員と家族は、いま »

2015年5月12日 (火)

安倍政権の 「対米」土下座外交

安倍政権の
「対米」土下座外交

>【ワシントン時事】
米政府は5日、垂直離着陸輸送機V22オスプレイ17機と関連装備を日本に売却する方針を決め、議会に通知した。売却総額は推定で計30億ドル(3600億円)。米政府によると、日本はオスプレイ本体のほか、代替部品、エンジン40基、赤外線前方監視装置40基などの売却を求めてきた。

 米政府は「強力で即応性に富んだ自衛隊の能力を維持、向上させるための支援は、米国の国益にとって極めて重要だ」と表明。オスプレイは陸上自衛隊の人道支援・災害救助能力を大幅に高め、水陸両用作戦も支えると指摘し、売却について「同盟国との負担の分担を促進し、相互運用性を高める」と説明した。
また、地域の基本的軍事バランスを変えるものではないと強調した。

原発54基もあり、戦争のできない国日本で、オスプレイは不要、
なんでも米国の言われるまま、安倍政権は本物の売国奴です。 
                    いしがき

|

« 史上最悪の愚策 | トップページ | 自衛隊員と家族は、いま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/59963196

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍政権の 「対米」土下座外交:

« 史上最悪の愚策 | トップページ | 自衛隊員と家族は、いま »