« 川内原発に反対7500人 | トップページ | 野生キノコ基準値超え  »

2014年9月30日 (火)

予知困難でも… 川内再稼働

水蒸気爆発 予知困難でも… 川内再稼働「影響せず」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014092902000214.html
「東京新聞」


 菅義偉(すがよしひで)官房長官は二十九日午前の記者会見で、御嶽山の噴火を予知できなかったことが、火山の集中地帯にある九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県)の再稼働方針に影響しないとの考えを示した。今回の噴火が、川内原発の再稼働方針に影響するかとの記者団の質問に「ないと思う」と明言した。

 菅氏は「今回のような水蒸気(爆発)は、予測が極めて難しいと従来、言われている」と指摘。川内原発をめぐっては、周辺の火山が噴火する危険性が心配されている。しかし、予知できなかった御嶽山の噴火後も、政府は新規制基準を満たしたとする原子力規制委員会の審査結果は見直さないとした。

 川内原発は「最も火山の危険が高い原発」と言われている。原子力規制委は「観測によって噴火の予知は可能」という九電の主張を容認したものの、火山学者には「現在の火山学で、噴火の予知は極めて困難」との意見が強い。

*********

官房長官の頭の中はどうなっているんだろう。科学のかけらもなければ、国民の不安を感じる人間の心もない。ただただ、電力会社と銀行のことだけで、再稼働一直線の他はなにも考えられないのだ。

私たちはなんという政府をつくってしまったのだろう。国民の命など、これっぽっちも頭になく、自分の脳内だけしか見ていない。これは、日本を滅ぼす内閣である。恐怖の永田町だ。選挙もなく、国民はクーデターを起こすしかないではないか。

|

« 川内原発に反対7500人 | トップページ | 野生キノコ基準値超え  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/57530111

この記事へのトラックバック一覧です: 予知困難でも… 川内再稼働:

« 川内原発に反対7500人 | トップページ | 野生キノコ基準値超え  »