« 辺野古ゲート前に3600人 | トップページ | 安倍首相 A級戦犯らに“哀悼の意” »

2014年8月27日 (水)

辺野古中止80%「影響ない」 

辺野古中止80%「影響ない」 菅官房長官会見 

本紙世論調査2014年8月26日

 【東京】菅義偉官房長官は26日の会見で、琉球新報・沖縄テレビ合同世論調査で、米軍普天間飛行場の移設先とされる名護市辺野古での移設作業を「中止すべきだ」とする回答が80・2%、工事を強行した安倍政権への不支持が81・5%に達したことに、「政府の方針として(工事を)粛々と進める」と述べ、県民の反対が強い中でも「(影響は)全くない」と答えた。

 県民の強い反対が11月の県知事選に与える影響については「政府は法治国家であり、仲井真(弘多)知事の承認をいただいた。沖縄のみなさんの、普天間の危険除去への強い訴えや抑止力などの中で18年前に決着した」と述べ、着工は決定事項であり、知事選への影響はないとした。

【琉球新報電子版】
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-230648-storytopic-3.html

********

いやはや、なんとも恐れ入った。県民の8割が反対をしていても、県知事ひとりのOKがあれば、何も問題はないと言うのである。

これで法治国家を標榜するのだから、民主主義のなんたるかもご存じないご仁が、国の政治を行っているのである。これは、もう国家の独断専制強権政治である。国民の負託を受けて政治を行っていることを無視している。

安倍政権を一刻も早く倒さなければ、国民の民意など、どこにも反映されない。

|

« 辺野古ゲート前に3600人 | トップページ | 安倍首相 A級戦犯らに“哀悼の意” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/57195961

この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古中止80%「影響ない」 :

« 辺野古ゲート前に3600人 | トップページ | 安倍首相 A級戦犯らに“哀悼の意” »