« 秘密保護法は違憲と提訴  | トップページ | 戦争国家への道筋 大林宣彦 »

2014年7月27日 (日)

ガザ死者1000人超える

停戦中に147人の遺体収容、ガザ地区の死者1000人超える

http://www.afpbb.com/articles/-/3021579
「AFP」より抜粋

【7月27日 AFP】イスラエルとパレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)のイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)が26日午前8時(日本時間同日午後2時)から開始した12時間の人道目的の停戦中、ガザ地区全域のがれきの下からパレスチナ人少なくとも147人の遺体が収容された。医療関係者が明らかにした。

 ガザ地区救急当局広報のアシュラフ・アルクドラ(Ashraf al-Qudra)氏は、ガザ地区の北部、中部、南部、およびガザ市(Gaza City)の病院に遺体が収容されたと述べた。またイスラエルがガザ地区への本格的な攻撃を始めた今月8日から19日目となる26日までに、パレスチナ側の死者が1000人以上に達したことを明らかにした。

********

日本は国連のイスラエル非難決議を棄権した。反対するアメリカに配慮して?自公政権の非人間性をあらわにした。

2008年暮れからの攻撃を上回る、パレスチナ人の犠牲者になるのではないか。メディアはイスラエルがパレスチナの地を軍事力で侵略し虐殺してきた歴史を伝えない。

|

« 秘密保護法は違憲と提訴  | トップページ | 戦争国家への道筋 大林宣彦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/56915584

この記事へのトラックバック一覧です: ガザ死者1000人超える:

« 秘密保護法は違憲と提訴  | トップページ | 戦争国家への道筋 大林宣彦 »