« 辺野古の抗議テント破壊 | トップページ | 自公、集団的自衛権容認 »

2014年6月21日 (土)

寺澤有講演会・高知

講演会 「特定秘密保護法」は憲法違反!
フリーランスが起した違憲・差し止め訴訟を語る

講師:寺澤有(フリージャーナリスト)

日時 6月29日(日)
午後1時30 分

場所 高知県人権啓発センター(高知市本町4丁目1-37)

参加費 1,000円

 3月28 日、 映像・文章・写真・編集などで活躍するフリーランスの表現者43人が、特定秘密保護法は憲法前文の基本原則に違反し、「報道の自由」を奪うものだとして「違憲確認」と「差し止め」を求めて 東京地裁に提訴しました。呼びかけ人の寺澤有さんは、「ことし12 月の施行を止めるために行動を起こした」と言っています。

 6月25日は、第1回の口頭弁論です。寺澤有さんにその報告を兼ねて、原告となったフ
リーランスたちの決意、裁判が特定秘密保護法の施行に与える影響など 語っていただきます。そして、高知の私たち市民には何ができるか、行動へのヒントを探っていきたいと思います。みなさま、ご参加ください。

寺澤 有(てらさわ ゆう)

 1967年 東京生まれ。フリージャーナリスト。
 警察や検察、裁判所など、組織の腐敗を独自の調査報道で追及し続けている。
映画『ポチの告白』(高橋玄監督)では、原案協力者とスーパーバイ ザーを務めた。
 2014年5月、国境なき記者団から「世界のヒーロー100 人」に選ばれる。
 著書『警察庁出入り禁止』『おまわりさんは税金ドロボウ』(『本当にワルイのは警察~国家権力の知られざる 裏の顔~』など多数。

主催 特定秘密保護法をなくす市民の会・高知
http://nohimitsu.exblog.jp/
連絡先 090-4336-8843(松尾)

|

« 辺野古の抗議テント破壊 | トップページ | 自公、集団的自衛権容認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/56562088

この記事へのトラックバック一覧です: 寺澤有講演会・高知:

« 辺野古の抗議テント破壊 | トップページ | 自公、集団的自衛権容認 »