« 集団的自衛権に臨検」 | トップページ | TBSが「独自ニュース」TPP »

2014年5月 6日 (火)

日仏防衛装備品開発

防衛装備品開発で協定交渉開始へ 日仏首脳会談

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014050501001682.html
「東京新聞」

 【パリ共同】安倍首相は5日午前(日本時間同日夕)、フランスのオランド大統領とパリの大統領府で会談した。警戒監視に使う無人潜水機など防衛装備品の共同開発を進めるため協定締結の交渉開始で合意。原子力エネルギー技術での協力強化や、経済担当閣僚の対話促進を確認した。両首脳は会談後、合意事項を盛り込んだ共同文書を発表した。

 首相は、フランスとの経済連携を拡大する中国に対抗し、フランスとの関係強化を図りたい考え。両首脳は国際会議などを利用し、可能な限り首脳会談を毎年開催することで一致した。

 安全保障分野では外務・防衛閣僚協議の次回会合を2015年に東京で開催する。
*********

国民の税金を湯水のごとく使って外遊し、やることといえば、原発と武器のセールスだ。原発メーカーと死の商人の企業代理人ではないか。

フクイチ事故の始末も、まともにしないで、だ。福島のこどもたちの甲状腺ガンは70名を超えた。これは、恐ろしいことが進行しつつある、まだその序章にすぎない。今は外国へ行くことよりも国内の政治・政策に全力を挙げることではないか。安定多数の議席で、自分のやりたいことはなんでも通る、国民の声など聞く必要はないと余裕ありの安倍か。

金が足りなければ、消費税はもとよりなんでもありの増税をすればよいと思っているのではないか。死亡消費税まで検討するのだから。ひどい話だ。庶民は死んでまだ皮まではぎとられるのだ。

|

« 集団的自衛権に臨検」 | トップページ | TBSが「独自ニュース」TPP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/56076176

この記事へのトラックバック一覧です: 日仏防衛装備品開発:

« 集団的自衛権に臨検」 | トップページ | TBSが「独自ニュース」TPP »