« 昭和の日(天長節) | トップページ | 集団的自衛権に臨検」 »

2014年5月 1日 (木)

集団的自衛権:多国間でも

集団的自衛権:石破氏「将来的には多国間でも」米で講演

「毎日新聞」より抜粋
http://mainichi.jp/select/news/20140501k0000e010191000c.html

 【ワシントン及川正也】訪米中の自民党の石破茂幹事長は4月30日、ワシントン市内で講演し、政府・与党内で検討中の集団的自衛権問題について、「集団的自衛権の行使を可能にすることはアジア太平洋地域の抑止力強化の観点から有益だ。将来的に多くの国と、このような関係を築くことができるかもしれない」と述べた。米豪ニュージーランドによる安全保障条約を例示し、同地域での将来的な集団防衛の枠組み構築に意欲を示した。

 この条約は、1951年締結のアンザス(ANZUS)条約。3カ国の頭文字から命名された。1国でも武力攻撃を受けた場合、共同して防衛にあたる内容。米同時多発テロ後の米軍作戦に他の2カ国が部隊を派遣した。

********

戦争オタクの石破である。自国の憲法違反に当たることも平気で、しかも外国で発言する。政府の要人ともあろう者がである。

それにしても、本当に戦争大好き人間である。軍隊を動かすことばかり考えている。テレビゲームでもあるまいに。自衛隊員の命などなんとも思っていない。この間は、命令に反したら、軍法会議にかけると言っていたっけ。

いったいどこの国から武力攻撃を受けると言うのだろう。中国か。小さな日本ではかなわないから、集団的自衛権でアメリカに守ってもらうという腹づもりか。ばか。

|

« 昭和の日(天長節) | トップページ | 集団的自衛権に臨検」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/56021787

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権:多国間でも:

« 昭和の日(天長節) | トップページ | 集団的自衛権に臨検」 »