« シュワブ沖刑事特別法適用 | トップページ | 中国四国防衛局長様 »

2014年5月16日 (金)

講演会 沖縄の声を聞く

講演会  沖縄の声を聞く

   辺野古埋め立てゴーサイン!の現況
・・・沖縄の歩み、その未来に向けて・・・

日時  5月24日(土)午後2時
場所  県民文化ホール4F「多目的室」(088-824-5321)
講師  玉城義和

参加費 500円

玉城義和(たまきよしかず)さん
65歳 名護市在住 沖縄県議会議員6期目(無所属)


沖縄県の仲井眞知事は、昨年暮れに突然、辺野古埋め立てを承認しました。しかし、これ以上の米軍基地はいらない、基地の縮小を、普天間基地は閉鎖せとの願いは、今やオール沖縄の県民の民意となっています。私たちの税金を使って、日本政府自らが、新しい米軍基地をつくるなど、全く理解できません。ジュゴンのいる美しい辺野古の海を埋め立て、この先、オスプレイが飛び続けることを許してよいでしょうか。

沖縄県民は「21世紀の琉球処分」だと怒り、県議会は百条委員会を開きました。辺野古を取り巻く沖縄の現状、沖縄から見る日本などを、玉城義和さんからお話していただきます。
ぜひ、ご参加ください。


主催  サロン金曜日・たちあがる市民グループ@高知
連絡先 090-4336-8843(松尾)

|

« シュワブ沖刑事特別法適用 | トップページ | 中国四国防衛局長様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/56211397

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会 沖縄の声を聞く:

« シュワブ沖刑事特別法適用 | トップページ | 中国四国防衛局長様 »