« 秘密法国会監視 | トップページ | 安定ヨウ素剤を飲んでいた県立医大医師たち »

2014年2月24日 (月)

国会の葬式

小沢氏ら「国会の葬式」集会開く 秘密保護法成立に抗議


 特定秘密保護法を成立させたのは国会の自殺行為だとして、小沢一郎生活の党代表や高知県出身の元国会議員らが22日、高知市の自由民権記念館で「違憲国会の葬式」と題する集会を開いた。

 1882年に明治政府による言論弾圧で、高知新聞と同名の新聞が発行禁止処分を受け、抵抗運動として「新聞の葬式」が開かれたのを模した試み。平野貞夫元参院議員が「秘密保護法成立は議会政治の自殺だ。行政権力が拡大解釈して運用でき、人間の生存権に干渉する」と「弔辞」を読み上げ、県内外から駆け付けた約150人が国会議事堂の写真を飾った祭壇に献花した。
(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014022201002199.html
「東京新聞」

**********

国会は自殺したという思いは深く、私も白い菊を献花した。

国会議員は、国民の最高の意思決定機関である国会を冒涜し、時の政権を握る行政府に国民を売りわたしたのである。そして自らの権利さえも放棄した。わずか数年の議員という身分を安倍首相に保障してもらうために。

このような国会議員など即、選挙で国民の民意を問うべきではないか。

|

« 秘密法国会監視 | トップページ | 安定ヨウ素剤を飲んでいた県立医大医師たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/55112730

この記事へのトラックバック一覧です: 国会の葬式:

« 秘密法国会監視 | トップページ | 安定ヨウ素剤を飲んでいた県立医大医師たち »