« 原発メーカー訴訟・原告募集中! | トップページ | 戦争の証拠隠滅 »

2013年12月20日 (金)

「改憲は党是だ」維新

「改憲は党是だ」 国民投票法改正案、維新が与党と共同提出へ 独自案取り下げ 

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131220/stt13122010090000-n1.htm
「産経新聞」より抜粋

 日本維新の会が、自民、公明両党とともに憲法改正のルールを定めた国民投票法改正案を来年の通常国会に共同提出する方針であることが19日、分かった。来年開かれる党憲法調査会を経て正式決定する。これに伴い、衆院に提出済みの独自の改正案は取り下げる。憲法政策に関わる党幹部は産経新聞の取材に「「改憲は維新の党是だ。大目標のために与党と歩調を合わせたい」と明言した。

 3党の改正案は、自公が6日に合意した与党案が軸となる見込み。与党案は国民投票年齢を当面20歳以上とし、法施行4年後に自動的に18歳以上に引き下げる内容で、自民党幹部は維新や民主党などの野党にも共同提出を呼びかける考えを示していた。

********

秘密保護法もまだ、何やら分からないままで、一体なんのために議場退席したのかと思う。異議を唱えたのだから、きちんと決着をつけるよう、政治を進めていく必要があるではないか。これでは、単にポーズをとってみせただけの維新ではないか。

法律の詰めもせずに、安倍政権にすり寄るだけのことではないか。維新にとっては、秘密保護法など、実はどうでもよくて、憲法さえ変えれば、よいというのが本音なのだろう。

今、国民は憲法を変えてほしいなどと思ってはいない。政治がやらなくてはならないことは、目の前のフクイチ事故の処理、放射能汚染への取り組み、補償、国民の貧困化などなど具体的な課題に全力あげて知恵を出し合うことではないか。

|

« 原発メーカー訴訟・原告募集中! | トップページ | 戦争の証拠隠滅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/54326495

この記事へのトラックバック一覧です: 「改憲は党是だ」維新:

« 原発メーカー訴訟・原告募集中! | トップページ | 戦争の証拠隠滅 »