« 7野党 慎重審議要求  | トップページ | 高知・緊急集会 »

2013年12月 5日 (木)

7野党そろって街頭演説

7野党そろって街頭演説=秘密法案、慎重審議で結束

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013120400933
「時事ドットコム」

 野党7党の幹部が4日夕、東京都内のJR有楽町駅前でそろって街頭演説し、特定秘密保護法案について慎重審議を訴えた。法案への立場は異なるが、今国会会期末の6日の成立を阻む方針で足並みをそろえた。

 法案に反対の民主党の海江田万里代表は「悪法をストップさせる。7党がしっかりスクラムを組んで、何としても強行採決はさせない」と強調。社民党の福島瑞穂副党首は「治安維持法が成立する前夜のような緊迫感だ。安倍政権が強行するなら打倒しよう」と気勢を上げた。

 与党と修正合意し、衆院採決では賛成したみんなの党の浅尾慶一郎幹事長も「無理やり通すと法律への信用を失う」と指摘。修正合意しながら衆院採決は退席した日本維新の会の小沢鋭仁国対委員長は「政府の答弁はどんどん後退している。(合意は)骨抜きだ」と語った。 
 街頭演説には共産党の志位和夫委員長、生活の党の鈴木克昌幹事長、新党改革の荒井広幸代表も参加した。(2013/12/04-20:29)

*********

野党そろっての街頭演説とはちょっと驚きだが、国民の反対に押されてのことだ。馬耳東風で浮かれているのは自公の安倍政権だ。
NSC施行で、ここでもニンマリ顔の大臣たちだ。これから自分たちの思い通り、「防衛」に力を入れていくことができると喜んでいるのだろう。さっそく、60名の人員を配置するという。もちろん「秘密」指定で、国民には知らせなくてもよいと踏んでいるのだろう。

人間の鎖が12月4日(水)昼間、開かれ6000人、夜20時すぎてもも、5000人以上が国会を包囲しているという。国民の怒りはおさまらない。

|

« 7野党 慎重審議要求  | トップページ | 高知・緊急集会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/54150890

この記事へのトラックバック一覧です: 7野党そろって街頭演説:

« 7野党 慎重審議要求  | トップページ | 高知・緊急集会 »