« 守りではなく攻めの体勢を | トップページ | ノーベル賞学者ら会結成 »

2013年11月30日 (土)

児童書関係者反体声明

特定秘密保護法案に反体声明=児童書関係者

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112900964
「時事ドットコム」

 作家の角野栄子さん、森絵都さんや編集者ら約150人でつくる「児童書出版関係者有志」が29日、参院で審議中の特定秘密保護法案の廃案を求める共同声明を発表した。

 国民の知る権利の侵害などへの懸念を指摘した上で、「法制化されると、秘密だらけの息苦しい非民主的な国家ができかねない。私たちは次の世代に自由で民主的、平和的な社会を残す責務がある」として、いったん廃案にし、議論を尽くすよう求めた。(2013/11/29-21:05)

*********

人権擁護団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」や「国境なき記者団」等、国際的にも批判が広がり始めている。

国内からは、今後もますます、反対の声が上がるだろう。それでも、安倍政権はひるまないだろう。病的ともいえる政権だ。政権打倒の闘いが必要になるかもしれない。

|

« 守りではなく攻めの体勢を | トップページ | ノーベル賞学者ら会結成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/54097400

この記事へのトラックバック一覧です: 児童書関係者反体声明:

« 守りではなく攻めの体勢を | トップページ | ノーベル賞学者ら会結成 »