« そしてナチスが私を攻撃したとき | トップページ | 地下観測用井戸のトリチウム »

2013年11月 4日 (月)

憲法改正タウンミーティング

自民、「憲法改正タウンミーティング」を全国で開催へ

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0300F_T01C13A1PE8000/
「日経新聞」

 自民党の憲法改正推進本部は党がまとめた憲法改正草案への理解を広げるため「憲法改正タウンミーティング(仮称)」を年内にも全国で開く。都道府県連と共催で、推進本部役員を中心に所属議員が地方議員や支持者に改正草案を説明する。憲法改正に向けた機運を高める狙いがある。

 タウンミーティングの講師には推進本部の役員のほか、党所属国会議員から幹事を募集。幹事は事前に研修会を3回受けたうえで、全国へ改正草案の説明に出向く。7月の参院選では、憲法改正への理解が広がりを欠いた。推進本部は身内である支持者との集会を足がかりに、憲法改正への流れをつくりたい考えだ。

********

危険な動きだ。財界と一緒になって、金と利権に絡めてどんな動きをしてくるか分からない。今、国民は憲法改正など、それほど重要なこととしてはいない。しかし、メディアを動員して改憲キャンペンーンづくり、雰囲気作りをしてくるだろう。NHKが一番、危ないかもしれない。

9条だけを守ればよいという運動では対応できかねるだろう。私たちは、あらたな運動の形を構築していかなくてはならない。

|

« そしてナチスが私を攻撃したとき | トップページ | 地下観測用井戸のトリチウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/53817611

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改正タウンミーティング:

« そしてナチスが私を攻撃したとき | トップページ | 地下観測用井戸のトリチウム »