« イラン原子力庁長官 | トップページ | 英政府、イラン攻撃を懸念 »

2012年10月26日 (金)

早期再稼働を要請 経団連

【原子力規制委が重大事故予測・指針案】
放射性物質拡散予測マップ

   2012年10月25日

    原子力規制委員会(田中俊一委員長)は二十四日、原発で重大事故が起きた場合にどう放射性物質が拡散するかの予測マップを公表した。

 地図、表の見方 福島第一の事故を基準に、各原発の出力に応じて放射性物質の放出量を想定(浜岡は3~5号機のみ)。地図の円の中心は各原発の位置。中心から風向のデータがある16方位ごとに、放射性物質が飛ぶ距離を示している。赤い点が「7日間で100ミリシーベルト」を被ばくする恐れがある最も遠い地点。数字はキロ数。点のない方角は、解析上では放射性物質が飛ばないとされた。各原発の概要の表中、(経過年数)の1年未満は繰り上げた。

※下記一覧内の画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

http://www.tokyo-np.co.jp/feature/tohokujisin/nucerror/shisin/list/map.html
「東京新聞」

原発の早期再稼働を要請 経団連、民主幹部が会談

2012年10月26日 13時22分


 経団連の米倉弘昌会長らは26日、民主党の輿石東幹事長ら幹部と都内で会談した。原発の再稼働や、公債発行特例法案の早期成立、各国との経済連携の加速などを党側に要請した。

 経団連は、野田政権が打ち出した原発ゼロ目標への反発を弱めておらず、安全確認ができた原発の早期再稼働をあらためて求めた。民主党側は「短期的には安全性が確認されたものは再稼働するという大方針を政府は決めている」と強調し、理解を求めた。

 公債発行特例法案に関しては、経団連側が「市場に不安が生じる」と懸念を示したのに対し、民主党側は臨時国会での成立に意欲を示した。

(共同)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012102601001492.html
「東京新聞」
*********

原子力規制委が出した重大事故予測は、あまりにも大雑把なものだが、それでも、7日間で100ミリシーベルトとは恐ろしい数字だ。1年間に1ミリシーベルトが目安である。いかにひどいことになるか。福島原発は建物はおろか、炉の中の状態さえ把握できないでいる現在である。

それでも、経団連の米倉弘昌会長らは原発再稼働を要求するのだ。命より経済である。骨の髄まで金なのだ。とても並の人間とは思えない。東電はどこまで真剣に事故の後始末を考えているのか、金が必要なら電気代上げるさ、とノラクラやっているのではと思いたくもなるではないか。

折しも、原発を動かさなくても、来年は電気は十分まかなえると試算も出た。安全が確認できたものは再稼働するという政府、規制委員会の報告を待っているのだろうが、日本に安全な原発など、どこにもないではないか。すでに多くの原発が老朽化している、地震にも津波にもビクともしない原発があるだろうか。

あまりも大きなリスクを抱えた原発を動かすことは、ただただ電力会社が私利私欲に走っているだけだ。放射能汚染は、憲法にある公序良俗に反しないか。国民の基本的人権を犯していないか。原発再稼働は、憲法に違反する発言ではないか。

|

« イラン原子力庁長官 | トップページ | 英政府、イラン攻撃を懸念 »

コメント

それでも日本人は、原発の再稼働を選んだ。
一億総ざんげへの道。動き出したら止まらない。
この道は、いつか来た道。ああ、そうだよ、民族の歴史は繰り返す。

意思のあるところに方法はある。(Where there’s a will, there’s a way).
意思のないところに解決法はない。
意思は未来時制の内容であり、日本語には時制がない。
それで、日本人には意思がなく、解決法が見つけられない。
自然鎮火を待つのみか。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んで、もって万世のために太平を開かんと欲す。
不自由を常と思えば不足なし。
座して死を待つか、それとも腹切りするか。
私の父は、玉砕した。何のお役に立てたのかしら。
安らかに眠ってください。過ちは繰り返しますから、、、、

わかっている、わかっている。皆、わかっている。
ああしてこうすりゃこうなると、わかっていながらこうなった、、、、、
十二歳のメンタリィティには、知恵の深さが見られない。教養がない。
わかっちゃいるけど やめられない。ア、ホレ、スイスイ、、、、

白く塗られた黒いオオカミの足を見破ることは難しい。
だます人は悪い人。だまされる人は善良な人。おとり捜査は難しい。
この調子では、人の命はいくつあっても足りるものではない。
我々は、自らは望むことなく危機に陥る民族なのか。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年10月26日 (金) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/47601696

この記事へのトラックバック一覧です: 早期再稼働を要請 経団連:

« イラン原子力庁長官 | トップページ | 英政府、イラン攻撃を懸念 »