« 仙波敏郎 JANJAN | トップページ | 日の丸君が代訴訟 神奈川県 »

2009年7月15日 (水)

講演会2つ「医療崩壊」「酒害」

○ 7月18日

「公共事業国家の医療崩壊」 

「医療崩壊の深層、解決への処方箋」という医療制度講演会です。

1983年厚生省官僚による「医療費亡国論」の嘘
地域医療の崩壊にあえぐ地方のいまは?
医師不足・看妻師不足の原因は?
世界でも果様な「公共事業国家」 先進諸国で最も高い自己負担と最も低い社会保障貴
その矛盾と処方箋を本田医師が解き明かす

■講 師 本田宏済世会栗林病院副院長
■と き 7月18日(土)午後1:00~4:00
■ところ 高知会館
■主 催:連合高知 自治労高知県本部
     問合せ:自治労高知県本部
     TEL 088-32牛01 51 FAX 088-820-0062

ーーーーー―ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○ 7月19日

  第37回高知酒害サマースクール

       <酒害者と医療・行政・市民の連携を>
            
 参加費無料  弁当入用の方は当会事務局まで予約を(お昼1000円です)

日時:2009年7月19日(日曜日)10時~15時30分
場所:高知商工会館 (昨年と同場所)
                 高知市本町1-6-24 電話088-875-1171
主催:高知アルコール問題研究所
                 高知市本町3-5-13 電話088-823-3257 ファックス873-3658
                 http://www.kochi-al.org

午 前

  朝10時  開会挨拶 来賓の挨拶
  15分 体験発表 家族の立場から

  30分 講演  『メタボと酒害』 ~0時
           講師  山本道也 下司病院 院長

午 後

    昼 1時  体験発表 酒害者の立場から

    15分  シンポ  『断酒につながるには』 ~3時30分

     司 会  

横山 幸 (下司病院 精神保健福祉士)

     シンポジスト 

藤原好幸 (高知市福祉事務所長)
朝比奈寛正 (岡豊病院 精神保健福祉士)
新谷 茂  (NPO法人 広島断酒ふたば会)

|

« 仙波敏郎 JANJAN | トップページ | 日の丸君が代訴訟 神奈川県 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/30559706

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会2つ「医療崩壊」「酒害」:

« 仙波敏郎 JANJAN | トップページ | 日の丸君が代訴訟 神奈川県 »