« 前田康博講演会 | トップページ | 北朝鮮制裁決議 »

2007年4月16日 (月)

有識者会議

集団的自衛権の研究、防衛省「蚊帳の外」を懸念

 安倍政権が近く始める集団的自衛権に関する研究を巡り、防衛省が「蚊帳の外
に置かれるのではないか」との懸念を深めている。首相官邸は有識者会議を設置
する方針だが、同省には人選などの相談が全くないためだ。背景には政府が違憲
と解釈してきた集団的自衛権の行使の解禁に前向きな官邸と、慎重な同省の基本
認識のズレがある。

 「ウチには全然そんな話は来ていない。一体誰がそんなことを言っているんだ」。
有識者会議新設が明らかになった直後、防衛省幹部は不快感を隠さなかった。

日経4月15日(07:01)

|

« 前田康博講演会 | トップページ | 北朝鮮制裁決議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212229/6117938

この記事へのトラックバック一覧です: 有識者会議:

« 前田康博講演会 | トップページ | 北朝鮮制裁決議 »